貯水槽清掃業務と料金の目安

貯水タンク清掃

【貯水槽・貯水タンク清掃とは】

利用者が安心して利用できる水を供給するため、貯水槽は「一年以内ごとに一回、定期に清掃を行うこと」と法律で定められています。(水道法第34条の2)
10トン以上の貯水槽は年1回の清掃が省令で定められており、10トン以下は自治体により、任意という現状です。 貯水槽清掃を行わないために、2~3年で赤さびが沈殿したり、害虫などが侵入し沈殿している例も少なくありません。
長年清掃していない貯水槽タンクは、ものすごく汚れています。 タンクの汚れは水道の水にも影響し、利用者の健康への影響も考えられるので、水道水の安全・衛生を守るために貯水槽の清掃及び適切な管理は不可欠です。
貯水槽清掃・受水槽清掃は東京都でも条例があり、定期清掃が義務付けられています。 ビル、マンションのオーナー様、ぜひチェックしてみてください。

【貯水槽・貯水タンクの清掃方法】

タンク内清掃・点検、タンク天井上部、受水槽室内及び地下ピット式の場合はマンホール周辺の清掃を行ないます。
清掃完了後、給水装置にて貯水タンクに給水を行います。

【清掃料金の目安】

容量5t以下…50,000円
容量10t以下…60,000円
容量15t以下…75,000円
容量20t以下…80,000円
容量25t以下…82,500円
容量30t以下…84,000円
※料金は目安です。実際の料金は清掃会社や建物の状況によって異なります。

貯水槽清掃前
清掃前

貯水槽清掃後
清掃後

サイトご利用ガイド

清掃会社ナビについて

掲載企業一覧

清掃業務と料金の目安

日常清掃と定期清掃

  • よくあるご質問
  • 広告出稿について

WEBからお問い合わせ

清掃会社ナビのトップへ戻る