全国対応年中無休 24時間電話受付 携帯・PHSからも通話可能
0120-900-5900120-900-590
簡単一括見積はこちら

ビル清掃会社を5社紹介!料金相場や選び方も解説【2020年版】

ビル清掃会社を5社紹介!料金相場や選び方も解説【2020年版】

ビルの清潔感は、そこで暮らす住民の生活環境や、働く社員と顧客の満足度に大きく関わります。
しかし、いざ業者に頼もうと思うと迷ってしまうこともあるでしょう。価格が見えにくく専門的知識を必要とすることもあり、業者選びに難航してしまう方も多いと思います。
そこでこの記事ではビル清掃の概要、おすすめ清掃会社、料金の相場、業者を選ぶポイントをご紹介していきます。
ビル清掃の全体を把握して、満足度の高い清掃会社選びにぜひ役立ててください。

このページの目次

1.ビル清掃とは

ビル清掃には、以下のような役割があります。

  • ビル清掃には、以下のような役割があります。
  • ビルを清潔に保ち、そこに暮らす人の満足度を高める
  • ビルに訪問する人(クライアントや外部の利用者)からのイメージ向上を図る
  • 定期メンテナンスで建物自体の寿命を長く保つ

建物をクリーンな状態に保つことは、生産性や環境を整える足がかりとなります。

具体的な清掃内容は、玄関や部屋内部の床・壁・照明・トイレ・ゴミ箱など、さまざまな範囲に渡ります。

また、清掃箇所は大きく分けると2つに分類されます。
1つは、「日常清掃」と呼ばれる毎日清掃する箇所です。トイレやゴミの回収、玄関ホールなどが当てはまります。
2つ目は、「定期清掃」と呼ばれる2、3か月おきにメンテナンスされる箇所です。床のワックスがけや窓掃除などが当てはまります。

「ビル清掃」と一口に言ってもその頻度や箇所、重要度はさまざまです。そのため、信頼できる清掃会社とよく相談して決める必要があります。顧客満足度の高い会社は清掃予算やコストパフォーマンスについても親身に答えてくれるので、安心して依頼できます。

2.ビル清掃会社のオススメ5社を紹介

まずは清掃会社を知ることから始めましょう。しかし、ビル清掃会社は多くあるため、検索するのもひと苦労です。
そこで、信頼できるおすすめのビル清掃会社を5社ご紹介します。気になる業者はぜひ詳細を確認してみてください。

2-1.株式会社モリサービス

株式会社モリサービスの特徴

地域に密着した独自のフランチャイズサービスを持つ。

ビル・ハウス清掃のみならず賃貸物件の原状回復にも対応。

一度きりの清掃以外にも予算に合わせた年間プランを申し込める。

株式会社モリサービスは、神奈川県厚木市にある清掃・ビルメンテナンスなどを手がける会社です。1974年に設立し、45年以上の歴史があります。「キレイには人が集まる」「キレイは効率も良くする」という考えのもと、「おそうじ隊501」という地域密着型のフランチャイズの清掃業を行っています。「きめ細かく丁寧で安心できる仕事」「納得できる価格と料金体系」「お客様の予定を優先したスケジュール」をテーマに、全国展開に向けて店舗拡大してきています。

あらゆるニーズに対応し、ビル・オフィスやハウスの清掃のみならず、賃貸物件の原状回復も可能です。一度きりの清掃以外にも予算に合わせて効果的な年間プランを相談することもでき、お得に定期管理を依頼することができます。

見積りは無料なので、まずは近くの店舗に問い合わせてみると良いでしょう。


会社概要

設立 1974年4月
資本金 2,400万円
従業員数 130名
所在地 神奈川県厚木市岡田3080-3
URL https://www.osoujitai501.com/
電話番号 046-220-0565
こんな人におすすめ!
  • 自分のビルの近くにある清掃店舗に依頼したい方。
  • ビルの賃貸物件の引っ越しも検討している方。
  • メンテナンス予算に合わせた清掃プランを組みたい方。

2-2.株式会社アドバンスサービス

株式会社アドバンスサービスの特徴

貯水槽清掃・排水管清掃・エアコンオーバーホールにも対応。

自社受注・専門チーム制で行うので安心して任せられる。

消防設備点検・消毒・産業廃棄物収集運搬などの資格も保有。

株式会社アドバンスサービスは、埼玉県越谷市にある、ビルやマンションなどのメンテナンス・工事・警備を行う会社です。1997年に設立されました。ビル清掃から庭の手入れまで多様な業務に対応し、お客様アンケートでも高い評価を得ています。

徹底した現場主義で、営業と作業を同じ担当社員が行うので、連絡ミスの心配なく信頼して仕事を発注することができます。また、作業は専門チーム制のため、消毒や排水管、貯水槽、空気測定などテクニカルな分野も資格保有者が責任をもって対応してくれます。産業廃棄物収集運搬も行っているので、1社であらゆる仕事を任せられるのが魅力です。

ビル清掃の垣根を超えて幅広くメンテナンス全般を依頼することが出来るので、さまざまな下請け業者を通すことなく効率的な作業が期待できます。


会社概要

設立 1997年3月
資本金 1,000万円
従業員数 420名
所在地 埼玉県越谷市平方2170番地
URL https://www.advance1997.co.jp/
電話番号 0120-440-668
こんな人におすすめ!
  • 貯水槽やエアコン、ソーラーパネルなども任せたい方。
  • 明るくて信頼できる現場スタッフに細かい発注をしたい方。
  • ビルメンテナンス全般を1社に発注して工数を減らしたい方。

2-3.株式会社アーネスト

株式会社アーネストの特徴

日常清掃・巡回清掃・定期清掃を現場に合わせて提案してくれる。

スピーディーな対応と厳しい管理体制が整っている。

東証一部上場の株式会社ナックのグループ企業なので安心。

株式会社アーネストは、東京都渋谷区にある、ビルの清掃や管理を請け負う会社です。1999年に設立し、「担当者様のご要望以上の仕事をすること」をモットーに都内を中心にビル清掃サービスを提供しています。東証一部上場の株式会社ナックのグループ企業であり、信頼性にも優れています。

アーネストはプラスαの価値を提供するため、日常清掃・巡回清掃・定期清掃のコストダウンの提案にもためらうことがありません。感染症の除菌・清掃サービスにも力を入れはじめ、多くの需要を汲みとっています。「スピード対応(今やれ・すぐやれ・急いでやれ)」という行動指針のもと、対応の早さもお客様から喜ばれています。清掃やメンテナンスは、ときに緊急性の高い案件も発生するものです。緊急時にもすばやい対応と高い作業品質で安心して任せられるでしょう。


会社概要

設立 1999年3月
資本金 1,000万円
従業員数 600名
所在地 東京都渋谷区幡ヶ谷2-21-4 リードシー幡ヶ谷ビル10F
URL https://www.earn-est.jp/
電話番号 03-5371-7502
こんな人におすすめ!
  • スポット・定期清掃のコストパフォーマンスを高めたい方。
  • 清掃やメンテナンスをすばやく対応して欲しい方。
  • 基盤がしっかりとした信頼できる清掃会社に依頼したい方。

2-4.テルウェル東日本株式会社

テルウェル東日本株式会社の特徴

60年以上培ってきた清掃の技術と実績がある。

セキュリティーやプライバシーにも厳しく対応するので安心安全。

点検結果をお客様と都度共有し、メンテナンスコストを改善する。

テルウェル東日本株式会社は、東京都渋谷区にある、ビルの清掃・警備・受付案内などを一挙に受けもつNTTグループの会社です。1952年設立の財団法人 電気通信共済会から事業を継承し、2001年に設立しました。60年以上培ってきた確固たる企業パワーとノウハウがあるため、長期安定して仕事を依頼できるでしょう。

ビルはセキュリティーやプライバシー性の高いエリアが多くあるのが特徴です。しかし、そんな空間こそクリーンな環境を保たなければなりません。テルウェルはプライバシーマークや医療関連マークを取得しスタッフの質を高く保っているため、守秘義務も厳重です。また、点検結果や改善点は都度お客様と共有して、コスト見直しを工夫するなど、透明性高く作業をしています。大きい会社ならではの安心感と安全性が魅力と言えるでしょう。


会社概要

設立 2001年4月
資本金 1億円
従業員数 5,800名
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目14番9号
URL https://www.telwel-east.co.jp/
電話番号 03-3350-7121
こんな人におすすめ!
  • セキュリティーの高いビル空間でも安心して清掃依頼したい方。
  • コストを都度見直しして、効率的な定期清掃をしたい方。
  • 確かなノウハウと実績のある会社に清掃を任せたい方。

2-5.日本キングサービス株式会社

日本キングサービス株式会社の特徴

作業の質を落とさずに低コストを実現できる。

定期清掃だけでなく単発のスポット清掃にも対応できる。

大理石などデリケートな石材のメンテナンスも可能。

日本キングサービス株式会社は、東京都渋谷区にある、ビルクリーニング・清掃・管理を行う会社です。1980年に設立して、創業40年以上の実績を積み上げてきました。東京・埼玉・千葉・神奈川を中心に、ビル清掃のプロフェッショナルとしてサービスを提供しています。

日本キングサービスは低予算であっても質の良い清掃作業ができ、コストパフォーマンスが高いことを誇っています。他社に依頼できないような大理石などのデリケートな石材でも、豊富な知識を所有したスタッフが特殊技術で汚れ除去とコーティングを行います。高級感のあるビルでも美しさを長く保つことができるでしょう。

末永くお客様とお付き合いしていくために、プロの人材力を約束しています。定期清掃だけでなく単発での清掃も快く引き受けてくれるため、まずはお試しで外壁や窓ガラスのクリーニングを頼んでみるのも良いでしょう。


会社概要

設立 1980年12月
資本金 1,000万円
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-20-2 アライアンスビル渋谷壱番館3階
URL https://www.n-king.co.jp/
電話番号 03-3461-2921
こんな人におすすめ!
  • なるべく予算をかけず、きれいに清掃したい方。
  • まずは単発清掃を発注してプロの清掃を実感してみたい方。
  • シャンデリアや大理石など、高級感のあるビルの清掃をしたい方。

3.ビル清掃の料金相場

ビル清掃においてコストパフォーマンスは最も気になるところだと思います。それにともない、料金相場を知っておく必要があります。適正価格を知って、正当な価格で依頼できるようにしておきましょう。

3-1. 日常清掃の場合

料金の計算方法 金額相場
1名のスタッフが1時間清掃する 1,500円~2,500円
月額 1,5000円~20,000円

料金は、清掃範囲や種類によっても大きく異なります。
日常清掃とはいえ、働く時間は多様に選ぶことができます。何人の清掃スタッフが週に何回働くかによっても金額が変わるため、コストを抑えたい方は2日に1回などの清掃にすると良いでしょう。

例)日常清掃の月額(税別)、最低料金

  • 週1回 15,000円~
  • 週2回 2,5000円~
  • 週3回 35,000円~

(引用:オフィスクリーニング東京 https://www.daiwa-b-s.com/14079910477540

例)日常清掃、作業員1名、1日4時間、勤務日数24日/月の場合
1800円×4時間=7200円/1日
7200円×24日=172800円/月
(引用:Clean-Net http://urx.red/d3Wl

3-2. 定期清掃の場合

料金の計算方法 金額相場
月額 20,000円~

定期清掃は数か月分の汚れを一気に落とす作業です。そのため場所によってテクニカルな知識が求められ、金額が変動します。代表的なのが床の汚れ除去とワックスがけです。

例)定期清掃の基本料金

  • 床洗浄ワックス塗布作業(100㎡以内) 25,000円~
  • カーペット・シャンプー(100㎡以内) 25,000円~
  • ガラス清掃 15,000円~
  • 外壁高圧洗浄 40,000円~

(引用:オフィスクリーニング東京 https://www.daiwa-b-s.com/14079910477540

例)定期清掃

  • フロアクリーニング

150円×300㎡=45000円/1回

  • カーペットスチームクリーニング

120㎡=70000円/1回(100~149㎡まで)

  • その他

250円×80㎡=20000円/1回

引用:Clean-Nethttp://urx.red/d3Wl

4.ビル清掃会社を選ぶ時のポイント

ビル清掃会社を選ぶポイントは下記の3点です。

  • 見積り書が細かく分かりやすいか
  • 清掃スタッフの教育に熱心か
  • 清掃に関する幅広い資格を取得しているか

順番にひとつずつ解説していきます。

4-1. 見積り書が細かく分かりやすい会社を選ぶ

まずは見積りをしてもらって、提示された見積り書をよく確認しましょう。

顧客目線でない悪質な業者の場合、「曖昧な表記で実際より多めに見積もっておこう」という手段をとることがあります。逆に、良心的コストで質の高い清掃サービスを提供する会社は、料金表示がウソ偽りなく細かく記されています

清掃会社はコロコロと頻繁に変えるものではなく、ビルと共に長くお付き合いしていくものです。もし疑問点があれば、見積りの時点で質問して解決しておきましょう。

4-2.清掃スタッフの教育に熱心な会社を選ぶ

いくら清掃会社の理念やモットーが素晴らしくても、実際に清掃に来てくれるのはスタッフの方たち。会社の方針がスタッフにまで落とし込まれているかが重要なポイントです。清掃スタッフの質は教育体制から推測することができます。

優秀なスタッフを抱える会社は、以下のような取り組みをしています。

  • 頻繁にスタッフ向け勉強会が開かれている
  • 社内研修や資格取得のための制度がある
  • 清掃の進捗確認がスタッフ内で共有できている

これらは清掃会社のHPから見てとることができます。気になる場合はスポット清掃を頼んでスタッフに直接聞いてみることもできます。スタッフの対応能力も一緒にチェックできるでしょう。

4-3.清掃に関する幅広い資格を習得している会社を選ぶ

ハイクオリティな清掃には、多種多様な知識が必要不可欠です。知識の浅い清掃スタッフが大事なビルの設備や備品を壊してしまったら、大きな損害につながります。
きちんと資格を習得したスタッフがついているか確認しておきましょう。

ビル清掃に使われる資格には以下のようなものがあります。

  • ビルクリーニング技能士1級
  • 建築物環境衛生管理技術者
  • 清掃作業監督者
  • カーペット・クリーニング・テクニシャン
  • 貯水槽衛生管理技術者
  • 排水管清掃監督者
  • 病院清掃受託責任者
  • 空気環境測定実施者
  • 建築物清掃管理評価資格者

特に上から3つは重要な資格です。HP閲覧や見積りの時点でチェックしておくと安心です。

5.ビル清掃に関するO&A

ビル清掃の依頼は、最初のうちは疑問点も多くあります。
直接清掃会社に問い合わせるのが確実ですが、よくある質問を簡単にまとめたので参考にしてみてください。

5-1.初回清掃までの流れは?

清掃会社に電話やメールで問い合わせ→現場調査と見積り書の確認→清掃日の確定→清掃当日、作業実施」という流れが主流です。
見積りまでは無料で行ってくれる業者が多いです。数社まとめて問い合わせをすると比較検討ができて効率を高められますね。
清掃場所によっては、当日までに物の移動やPCの設定管理が必要な場合もあります。現場調査の時に質問しておきましょう。

5-2.清掃の時期や時間帯は指定できる?

清掃のタイミングは指定できますが、年末年始などは予約が込み合う場合もあります。早めの依頼を心がけましょう。
清掃会社によってはビルに人の少ない夜間、早朝などの時間にビル清掃を頼むこともできます。しかし、一部オプション料金となる場合もありますので注意が必要です。

6.まとめ

ビル清掃は信頼できる会社を見極めることが大切です。料金相場を知った上で、以下の点を確認すると良いです。

  • 見積り書が細かく分かりやすいか
  • 清掃スタッフの教育に熱心か
  • 清掃に関する幅広い資格を取得しているか

見積りまではお金と時間をかけずに、複数の会社を同時進行で検討できます。
迷ったら、まずは清掃会社ナビ.jpへお問い合わせください。
質の高い清掃を依頼して、ビル環境やイメージの向上を狙っていきしょう。