全国対応年中無休 24時間電話受付 携帯・PHSからも通話可能
0120-900-5900120-900-590
簡単一括見積はこちら

害虫駆除を徹底解説!頻度や料金相場から会社の選び方などを教えます

害虫駆除を徹底解説!頻度や料金相場から会社の選び方などを教えます

家の中でシロアリを数匹見つけてしまい、柱を浸食されていないか不安に思った人も多いのではないでしょうか?害虫駆除はシロアリやネズミ・ムカデだけでなく、ゴキブリやハエといった様々な種類の虫にも対応しています。

見かけた虫を自力で駆除していても、殲滅するのはほぼ不可能です。そこで今回は、害虫駆除を会社に依頼する際の料金相場や選び方、そもそも害虫駆除に関する基本的な知識まで、徹底的に解説していきます。

害虫に悩まされていて、業者に駆除を依頼しようか検討している人はぜひ参考にしてください。

このページの目次

1.害虫駆除とは

害虫駆除と言っても、その種類は様々です。すでに発生してしまった害虫を駆除するものもあれば、予防効果の高い処置をする場合もあります。
害虫と一括りにされていますが、ネズミや鳩も害虫駆除の範囲に含まれているケースは多いです。

殺虫効果の含まれた薬剤を設置し、巣ごと除去するのがメインの駆除方法になります。駆除する対象によっては自宅の外周に侵入を防ぐ効果の高い薬剤を撒いたり、冷却処置によって駆除したり、などその方法は様々です。

2.害虫駆除の基本

害虫が発生する原因や、駆除を行う頻度など、基本的な部分を解説します。
どんなに清潔にしていても、立地や地域によっては害虫を避けられません。
会社に依頼して初回の駆除で、適切なアドバイスをもらえることも多いので詳しく話を聞いてみましょう。

2-1.害虫が発生する原因

害虫が発生する原因としては、玄関の隙間や窓、排水溝や通気口からの侵入です。(代表的な害虫である、シロアリやチョウバエ、ゴキブリの場合)侵入した害虫は床下や家具の裏で繁殖して、数を増やします。

床下を覗く機会はそうそうありません。害虫の存在に気づけなければ繁殖は進み、シロアリであれば2万~10万匹にまで膨れ上がります。

2-2.害虫駆除の頻度

害虫駆除はエアコン洗浄の様に、シーズンごとに行うものではありません。基本的には、発生したことを確認してから業者に依頼するのは一般的です。

ただ、害虫を発見せずとも、事前に害虫が寄り付かないよう予防効果を得られるサービスもあります。1度害虫が気になった場合は、年に1回環境整備や対策を取ることで害虫に悩まされる問題から解放されます。

2-3.害虫の種類

害虫駆除で対応してもらえる種類は、主に以下の通りです。

  • ゴキブリ
  • シロアリ
  • トコジラミ
  • ムカデ
  • ヤスデ
  • ダンゴムシ
  • ネズミ
  • 蜘蛛
  • チョウバエ

中でも特に実害を受けやすいのがシロアリです。シロアリは木材を好物としており、放置しておくと柱の強度はスカスカになります。シロアリに家を食べつくされて倒壊するケースはありませんが、台風や地震による災害時、建物が崩れるリスクは大幅に上がります。

また、シロアリは木材だけではなく、衣類やゴムを食べる上、コンクリートに穴を空けることもあります。放置しておくと思わぬ大きな被害に繋がる可能性があるので、危険です。

ゴキブリやムカデ、ヤスデ、ダンゴムシと言った虫は、不快害虫と呼ばれています。これらは直接的に被害を受けるわけではないものの、見た目の気味悪さからできれば駆除しておきたい生物達です。

室内を整理整頓して、清潔な状態にしたところで害虫の数が減るわけではありません。気持ち的にもすっきりしたいのであれば、専門業者による駆除を依頼することをおすすめします。

3.害虫駆除の料金相場

害虫駆除を依頼する場合の料金相場に関して解説していきます。
駆除方法によっても料金は変わってくるため、どういった対応をしてもらえるかは事前にホームページをチェックしておきましょう。

3-1.表で見る料金相場

害虫駆除の相場をおおまかに表にまとめました。

ゴキブリ 20,000~50,000円
8,000円~40,000円
シロアリ 3,000/1㎡
ムカデ 30,000~100,000円

料金は、戸建てかマンションかによっても変わりますし、部屋の数によっても変化します。マンションかつ部屋数が少なければ安くなり、戸建ての場合は高くなる傾向にあります。

蜂の場合、種類によって料金が大きく変わります。これは危険度が変わってくるためです。ミツバチであれば8,000円前後で対応してもらえますが、危険度の高いスズメバチの場合は巣の撤去に4万円近くかかる場合もあります。

料金に幅が出るのは部屋数で料金が変わることもそうですが、アフターケアが付属しているかどうかも関わります。大手の駆除業者であれば半年以内に再発生した場合は無料で再処置してもらえる場合もあります。

そのため安さだけを重視せず、保障内容も事前に確認しておきましょう。

3-2.料金を抑えるコツ

料金を抑えるコツがいくつかあるので、紹介します。
ただ、害虫駆除の場合は料金と保障内容の両方納得できる業者に依頼することをおすすめします。どれだけ安くても、すぐに再発してしまっては意味がないからです。

3-2-1.年間での定期契約を結ぶ

害虫の種類にもよりますが、業者によっては年間での定期契約を結べる場合があります。そうなると数か月ごとに室内の状態をチェックして、害虫の減り具合が確認できます。さらに1回ごとの料金に換算すると割安で駆除を依頼できるので、年間定期契約であれば比較的安く、高い駆除効果が期待できます。

3-2-2.地域密着型の駆除業者に依頼する

大手と比較すると、地域密着型の害虫駆除業者の方が料金は安くなります。施工方法や保障内容が変わり、駆除の効果が落ちる場合もありますが、料金の安さを重視するのであれば地域密着型がおすすめです。

3-2-3.複数の業者に見積もりを依頼する

複数の業者に見積もりを依頼すると、意外と料金の差が出る場合があります。
害虫駆除は、会社によって対応方法が変わります。基本の駆除方法は同じですが、サービス内容は追加保障があるかどうかなど様々です。
3つ以上の会社に依頼すれば、料金にも差が出てくる可能性は高いです。より安く駆除を依頼したいのであれば、多くの会社に見積もりを依頼しましょう。

4.害虫駆除を会社にお願いする時の選ぶポイント

害虫駆除を依頼する会社選びのポイントをまとめました。
駆除業者を探す時の参考にしてみてください。

4-1.保障内容が充実しているかどうか

害虫駆除を業者に依頼する場合、特に注意したいのが保障内容です。住環境によっては、プロによる駆除が行われた後にも再度害虫が発生してしまう可能性は0ではありません。 せっかくお金を払って駆除を依頼したのに再発生してしまっては業者に対して大きな不満が溜まります。

そこで、きちんと保障がついている会社であれば無料で再度駆除をしてもらえます。保障期間は会社や駆除対象の害虫によっても異なりますが、半年近い保証期間を設定している会社は多いです。

会社とのトラブル回避や徹底的に害虫駆除を行うのであれば、しっかりと保証期間の設定されている業者を選びましょう。 

4-2.得意分野の駆除を依頼する

害虫駆除と一口に言っても、会社によって得意分野が変わってきます。シロアリ専門の駆除業者もいれば蜂の巣の撤去が専門の場合まで、種類は豊富です。

対応してもらいたい害虫と、依頼する会社の得意分野がマッチしないことには高い効果が実現できません。

ホームページをチェックして、依頼する会社の得意な分野を事前に確認しておきましょう。

4-3.駆除の方法や再発防止の説明をきちんとしてくれるかどうか

害虫駆除は、基本的に薬品を使って行う処置が多くなります。ペットを飼っていたり、小さい子どもがいたりする家庭では、薬品による影響が気になる人も多いでしょう。

そういった小さな疑問や駆除方法に関して、見積もりの時にきちんと説明してくれる業者を選びましょう。説明が丁寧な業者であれば、駆除方法だけでなく再発防止のアドバイスや駆除の狙いや効果までしてもらえる場合が多く、結果的に満足できる可能性が高くなります。

4-4.料金設定が分かりやすいかどうか

ホームページがきちんと作られていて、駆除対象や駆除の方法、料金設定が分かりやすく記載されている会社を選びましょう。悪質な業者の場合、後から追加料金を請求される場合もあります。

大手ともなるとそういったことはありませんが、料金の目安がわからないことには見積もりも依頼しにくくなります。

害虫駆除は部屋の数によっても料金が変わるので、マンション・戸建てに加えて部屋数ごとの大まかな料金が載せてあると安心して頼めるでしょう。

4-5.不安を煽らない

害虫駆除を依頼する人は、すぐにでも対応してもらって害虫を全て除去してもらいたいと考えている人がほとんどです。そんな利用者に対して、契約を促すために不安を煽る業者は良質な会社とは言えません。

見積もり時にきちんと話を聞いてくれて不安に寄り添ってくれた上で適切なアドバイスをくれる会社に依頼しましょう。不安を煽って契約させる会社の場合、後々トラブルに繋がりかねません。

5.まとめ

今回は、害虫駆除の基本的な部分から料金相場、会社の選び方まで詳しく解説しました。
害虫駆除を自分で対応するのは難しく、被害が増えると精神的なストレスが大きくなるだけでなく自然災害による被害が大きくなります。

床下の点検をするのは難しい上、勇気が入ります。不快な害虫が気になって仕方ない人は、会社に依頼して徹底的に駆除してもらいましょう。